綿幸歳時記

吉野晁生桜絵画展

2010年3月 8日更新しました

10_吉野晁生桜絵画展.jpg

吉野さんの桜をテーマにした絵画展、咲いた咲いた桜が咲いたを開催しましたが、須坂の臥竜公園の桜も咲き始め一足お先に絵画で満開になりました。

荒井慶子人形作品

2010年3月 8日更新しました

11_荒井慶子人形作品.jpg

長野市在住の荒井慶子さんの雛人形の作品展で仲間の方と出品して頂きました。

能衣裳と能面展

2010年3月 8日更新しました

12_能衣裳と能面展.jpg

最近能がブームになっています。日本古来より千年の歴史を持つ能は新たな感動を覚えます。今回、能衣裳と能面の作品展を行いました。

ゆめ蔵ふと市

2010年3月 8日更新しました

13_ゆめ蔵ふと市.jpg

ゆめ蔵ふと市に参加していただいた布施さんの作品ですが、個性ある暖簾や陶芸作品が会場に存在感を与えています。

尾身伝吉版画作品展

2010年3月 8日更新しました

14_尾身伝吉版画作品展.jpg

十日町の尾身さんの作品展を行いました。今回は着物に木版で柄付けをした作品も出品して頂きました。

尾身伝吉版画作品展

2010年3月 8日更新しました

15_尾身伝吉版画作品展.jpg

尾身伝吉さんの版画作品展を行いました。尾身さんは十日町の出身で、雪深い田園風景や春を待つ季節を温かみの有る作品で表現しています。

謙光作陶展

2010年3月 8日更新しました

16_謙光作陶展.jpg

佐々木謙光さんは多くの作品があり、陶器の他に茶器、壁掛け、絵皿、香炉など色々創作されています。

小牧多賀子創作人形展

2010年3月 8日更新しました

17_小牧多賀子創作人形展.jpg

小牧多賀子さんの作品は、今にも生き生きと眠りから目を覚ましそうなほどその仕草は素晴らしいものです。
大正ロマンを感じさせる素晴らしい作品です。

小牧多賀子創作人形展

2010年3月 8日更新しました

18_小牧多賀子創作人形展.jpg

小牧多賀子は東京の出身で、都内デパートなど個展をされていますが、すべて手作りで出品作品は殆ど完売されてしまいます。
当、ギャラリーでも3回ほどお願いしましたが、東京や名古屋、金沢などからもお求めにこられ、皆さん喜んでいらっしゃいます。

尾身伝吉版画作品展

2010年3月 8日更新しました

19_尾身伝吉版画作品展.jpg

尾身伝吉さんは、新潟出身の版画家で十日町などの冬の農村や信濃川を題材に幅広く活躍し、韓国、シンガポール、ハワイ、中国など海外でも個展をされ、新潟県の年賀はがきやポスターなどにも採用されるなどその作品は高く評価されています。

<前のページ|  1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10  |次のページ>

綿幸サロンとは…

静かな安らぎのひととき、白壁と木のぬくもりを感じさせる落ち着いた蔵の中に絵が飾られ、時にはモーツァルトのしらべを聴きながら過ごす…。そんな空間の中で、地方文化の向上を願って、絵画・染織・工芸展などを企画しています。