綿幸歳時記

蘇る着物たち 市松人形展

2010年3月16日更新しました

市松人形展10.3.12-B.jpg3月12日〜24日まで 春原志寿江作品展を開催。
タンスに眠っている大切な思い出の着物や帯が、市松人形の衣裳として蘇えります。着物は季節にあわせて着せ替えもできます。

須坂の町は、雛祭りで賑やかです。ぜひ、お運びください。

ウッドアート作品展

2010年3月 8日更新しました

1_ウッドアート作品展.jpg

片山昭枝さんのウッドアート作品展を行いました。絵の具の変わりに様々な種類の木を使い、パズルのように組み合わせて一枚の作品を仕上げたもので、素晴らしいものです。

ウッドアート作品

2010年3月 8日更新しました

2_ウッドアート作品.jpg

片山昭枝さんの作品で、木のぬくもりと風合いを生かした温かみを感じさせる作品が展示されました。

私だけのお雛様

2010年3月 8日更新しました

3_私だけのお雛様.jpg

網締めなくなった袋帯、たんすの中に眠っていませんか?そんな思い出の詰まった袋帯でオーダーメイドのお雛様をおつくりしています。
製作に二ヶ月ほど掛かりますので、お早めに準備してください。

私だけのお雛様

2010年3月 8日更新しました

4_私だけのお雛様.jpg

私だけのお雛様をおつくりして大変喜ばれています。NHKでも放送され話題になりました。

べっ甲作品展

2010年3月 8日更新しました

5_べっ甲作品展.jpg

べっ甲の作品展を行いました。現在べっ甲は大変貴重なもので、なかなか作品が集まりませんが、今回多くの皆さんに御覧頂く機会になりました。

松井須磨子

2010年3月 8日更新しました

6_松井須磨子.jpg

松井須磨子の写真展を企画しました。須磨子が女優になる前当店隣の小田切家に居たこともあり、5年ほど前から須磨子に因んだ企画展を行っています。

白描歌舞伎絵作品

2010年3月 8日更新しました

7_白描歌舞伎絵作品.jpg

歌舞伎の場面を白描に染めた作品です。

白描歌舞伎絵作品

2010年3月 8日更新しました

8_白描歌舞伎絵作品.jpg

歌舞伎の場面を精巧な手描き友禅で表現した染絵額です。

源氏物語作品展

2010年3月 8日更新しました

9_源氏物語作品展.jpg

国立美術館、徳川美術館、五島美術館に収蔵されている国宝の源氏物語の場面を手描き友禅で精巧に復元した作品です。

<前のページ|  1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10  |次のページ>

綿幸サロンとは…

静かな安らぎのひととき、白壁と木のぬくもりを感じさせる落ち着いた蔵の中に絵が飾られ、時にはモーツァルトのしらべを聴きながら過ごす…。そんな空間の中で、地方文化の向上を願って、絵画・染織・工芸展などを企画しています。