綿幸歳時記

添釜のご案内

2010年9月10日更新

綿幸茶室『寿幸庵』
当家にある明治期の茶室を、この度初代吉向
松月百五十回忌を記念して改修しました。0018-茶室-b10.9.jpg


初代吉向をしのび、ささやかなお茶席を催したいと存じます。
日時:
10月2日(土)裏千家 小布施宗節社中
10月3日(日)石州流 久保山国順社中

場所:綿幸茶室『寿幸庵』及び奥座敷

>>綿幸サロントップへ戻る

綿幸サロンとは…

静かな安らぎのひととき、白壁と木のぬくもりを感じさせる落ち着いた蔵の中に絵が飾られ、時にはモーツァルトのしらべを聴きながら過ごす…。そんな空間の中で、地方文化の向上を願って、絵画・染織・工芸展などを企画しています。